[PR]

 ■自己評価向上に処方箋を示す

 奇抜なタイトルである。それに惹(ひ)かれて読んでみた。なるほどと合点がいった。

 著者は現在は大学教授だが、その前は公立精神科病院の児童精神科医、医療少年院などで働いてきたという。そこで驚くことに出会った。「凶悪犯罪に手を染めていた非行少年たち(中学生、高校生)が“…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも