[PR]

 人類滅亡後の地球を、高い知能を持つナメクジが支配する――。手塚治虫「火の鳥」の「未来編」は、今も強く記憶に残っている。

 児童書版として復活した、伝説の書に登場するのも、人類滅亡から5000万年後の地球にいるであろう動物たちだ。荒唐無稽にも映るが、自然が回復し、「進化の法則」も機能する想定で、根拠…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも