[PR]

 (第2週・神宮)

 亜大が東洋大との投手戦を制し、開幕3連敗のあと2連勝で勝ち点1とした。七回、三塁打を放った山本卓(4年、神村学園)が安田(4年、駒大苫小牧)のスクイズで生還、この1点を継投で守った。東洋大のエース村上(3年、智弁学園)の連勝は8で止まった。

 ▽3回戦(亜大2勝1敗)

亜大…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも