[PR]

 全国スーパーマーケット協会は20日、10月の消費増税についてのアンケート結果を発表した。飲食料品の税率が8%に据え置かれる軽減税率制度については「デメリットがある」との回答が6割に上り、「レジなどの設備投資が大きい」「消費者への周知が大変」といった理由が上がった。

 8月30日~9月17日に全国5…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも