[PR]

 長崎市在住の詩人藤川幸之助さん(57)に「母の眼差(まなざ)し」という作品がある。「母が昔のままそのままの 認知症もどこにもない顔で 私を産み育てた母そのものの眼差しで じっと私を見つめるときがある」。言葉でなく目で母と対話する▼母キヨ子さんは60歳でアルツハイマー型の認知症と診断された。歩くこと…

この記事は有料会員記事です。残り471文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り471文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り471文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
こんなニュースも