[PR]

 第3ラウンドの1分を過ぎたときだった。アヌチャー・タサコ君は対戦相手からアッパーを食らってぐらつき、後ずさりした。ロープ際でさらに数発のパンチを浴び、糸の切れた人形のように崩れ落ちた。レフェリーの呼びかけに応じず、意識を失ったまま、搬送先の病院で亡くなった。13歳だった。

 「体調も万全、練習も順…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも