[PR]

 ■米中TPP合流で対立解決に道 ピーターソン国際経済研究所名誉所長、フレッド・バーグステン氏

 ――米中対立をどのようにみていますか。

 「先端技術や経済力での覇権争いという性格が強い。貿易摩擦は序盤の小競り合いにすぎない。今後数十年間、中国は米国より優位に立つことはないが、米国も中国を圧倒できず…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも