[PR]

 ■1964-2019-2020

 国立競技場に立ち上る入道雲のような煙。1964年東京五輪の1年前の63年10月、競技場では消毒が行われていた。

 五輪のリハーサルといわれた「東京国際スポーツ大会」を控え、殺虫剤がまかれた。当時の新聞は、「カもハエも一匹も出ない」と話す係員たちの様子を「自信満々…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも