(いま子どもたちは)体験から考える:1 時間割、きょうは畑仕事

有料記事

[PR]

 (No.1611)

 北九州市郊外に広がるカルスト台地、平尾台。一角にある「北九州子どもの村小学校・中学校」の畑を今月上旬、子どもたちが手入れしていた。

 育てているのは綿花。秋に実を取り、糸を紡ぎ、座布団を作るという。小学校のクラス「ものづくり工房」の「プロジェクト」の一つだ。「去年は雑草に負…

この記事は有料記事です。残り2185文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(春トクキャンペーン中)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

春トク_2カ月間無料