[PR]

 全国の公立小中学校で、教員が不足している実態が朝日新聞社の調査で明らかになった。少人数学級の担当や、病休、産休・育休者の代替の非正規教員だ。教頭が代わりに授業をしたり、少人数学級をあきらめたり、子どもたちに影響が出ており、各地の教育委員会はあの手この手で人材の確保に努めている。(上野創、編集委員・…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。