[PR]

 金沢市の金沢プールであり、男子高飛び込みでは中学1年の13歳、玉井陸斗(JSS宝塚)が498・50点で初出場初優勝した。日本水泳連盟によると、玉井は、この大会の全種目を通じて史上最年少での優勝。

 ■「最高の演技できた」

 95回を数える歴史ある大会で、最年少優勝を果たした男子高飛び込みの玉井は…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも