[PR]

 「動物裁判」という奇妙な慣習が、中世の欧州にあった。人を殺傷した動物を裁判にかけ、死刑などに処する。人間の法制度を他の生き物にあてはめようとする当時の社会観は、興味深いものがある。そんな裁判に多く連れて来られたのがブタたちだった▼家畜ではあるが、性質はまだイノシシに近かったようだ。獰猛(どうもう)…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも