[PR]

 悲痛にしてエレガント。宮沢りえが、レイプした(らしい)男に復讐(ふくしゅう)する情念と、自分の魂を癒やし、未来に向けて尊厳を保とうとするデリケートな心を、冷たい抑制と激情の炎をまじえて好演する。ハリネズミのように全身、トラウマのとげを震わせる。

 軍事政権が崩壊して民主政府が発足したチリを背景にし…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも