茨城殺傷、見えぬ動機 侵入ルート・逃走手段不明 発生1週間

有料会員記事

[PR]

 茨城県境町の住宅で会社員の小林光則さん(48)とパート従業員の妻美和さん(50)が殺害され、子ども2人が重軽傷を負った事件は、30日で発生から1週間が経つ。しかし、多くの謎が残っている。

 最も不可解なのは、犯人はなぜ一家を狙ったのかという点だ。捜査関係者によると、室内に物色された形跡はなく、2階…

この記事は有料会員記事です。残り646文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら