[PR]

 日韓関係の悪化に歯止めがかからない。街で見かける韓国人観光客もめっきり減った。

 そんな中、先月22日、成田空港の到着ロビーに韓国の童謡「故郷の春」が響いた。歌ったのは千葉北高校3年の井手瑞葦(るい)さんら千葉県内の高校生3人。手にした紙には韓国の高校生の名前と写真、「歓迎します」というハングルが…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら