[PR]

 囲碁の第67期王座戦挑戦者決定戦(日本経済新聞社主催)が20日に東京・市ケ谷の日本棋院で打たれ、芝野虎丸八段が許家元八段に195手で黒番中押し勝ちし、井山裕太王座への挑戦権を獲得した。

 芝野は現在張栩名人に挑戦中の名人戦に続く、二つ目の七大タイトル挑戦となる。五番勝負は10月25日、大阪市で第1…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも