[PR]

 先進国ではほぼ撲滅したとされてきたはしか(麻疹)に感染する人が、欧州で増えている。世界保健機関(WHO)によると英国、ギリシャ、チェコ、アルバニアの4カ国が今夏、初めて「はしか排除国」の認定を取り消された。感染の広がりの背景に、親が子どもの予防接種を拒否する傾向が指摘されている。

 この4カ国は…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも
こんなニュースも