(現場へ!)入管収容という問題:4 「一生ここに」、やまない震え

有料会員記事

[PR]

 出入国在留管理庁入管庁)の施設に収容されている外国人の中には、裁判で国と係争中という人もいる。訴えの理由は様々だが、「長期収容」や「人間としての尊厳」を理由の一つに上げるケースもある。

 今回は、入管庁による退去手続き上の名前と旅券の名前が違っていたことで、本当は90日以内に帰国するつもりだった…

この記事は有料会員記事です。残り1056文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら