[PR]

 ふるさと納税をめぐる総務省と大阪府泉佐野市の対立は、法廷に舞台を移して続く見通しとなった。同省は、泉佐野市の復帰を認めれば制度の運営が困難になると判断し、勧告が指摘した問題点に真っ正面から反論。その強硬姿勢は地方分権に反するとの声もある。▼1面参照

 総務省の担当者は3日、ふるさと納税制度の対象…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも