[PR]

 米国の景気後退を危ぶむ見方が広がり、日米の金融市場が動揺している。3日の日経平均株価は前日の米株価下落を受け、一時500円超も値下がりした。米中貿易摩擦の影響で、米国では今月に入って製造業の減速感などを示す指標が相次いで発表された。米経済全体にどこまで波及するかに、市場関係者は注目する。

 3日…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも