[PR]

 世界的なオペラ歌手のプラシド・ドミンゴ氏(78)が、米ロサンゼルス歌劇場の総監督を辞任すると表明した。同歌劇場で予定されていた今後の出演も見合わせる。同歌劇場が2日、取材に対して明らかにした。ドミンゴ氏は、女性歌手らへのセクハラ疑惑が報道されていた。

 ドミンゴ氏は声明で「汚名をそそぐ努力は続ける…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも