[PR]

 家電量販店大手「エディオン」(大阪市)が2012年に受けた約40億円の課徴金納付命令を不服として申し立てた審判手続きで、公正取引委員会は4日、課徴金を約10億円減額して約30億円とする審決を2日付で出したと発表した。

 同社は、商品の搬入や陳列のために納入業者127社に従業員の派遣を求めたとして…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも