[PR]

 4日午後4時半ごろ、千葉市稲毛区の国立研究開発法人「量子科学技術研究開発機構」にある放射線医学総合研究所の探索研究棟で、「ヘリウムガスが爆発した」と119番通報があった。室外の非常用階段にいた50代の男性職員が尻もちをつき、腰や右腕に軽いけがをした。千葉県警が原因を調べている。県警や放医研によると…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも