[PR]

 (No.1618)

 8月の全国高校総体(インターハイ)で、福島県立ふたば未来学園高校のバドミントン部男子は団体戦で3位になった。昨年は県大会で敗退。今回は復活を遂げる形になったが、主将で3年生の後藤サンさん(17)は「優勝をめざしていたので本当に悔しい」と残念がった。

 ハイライトは3回戦、ラ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも