[PR]

 安倍晋三首相の所信表明演説に対する衆院の代表質問が7日始まった。野党統一会派による質問デビューとなった立憲民主党の枝野幸男代表は、関西電力幹部の金品受領問題などを追及し、行政監視で攻勢をかける姿勢を鮮明にした。だが、首相は質問から身をかわす姿勢が目立ち、論戦は深まらなかった。▼1面参照

 午後3…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも