[PR]

 国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」が企画展の中止で揺れた後、名古屋市西区の下町にスペース「サナトリウム」ができた。激しい言葉の応酬が続いたなか、アートを通して、分断された人々に対話を促し癒やす場を目指し様々な試みが続いている。

 サナトリウムは、8月25日、トリエンナーレ参加作家の加藤翼(…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら