[PR]

 半年間の在外研修を終えて、ボストンから帰国した。ホッとする反面、違和感を感じることも多い。

 私が感じた最大の違和感は、巷(ちまた)に「多様性」という言葉があふれていることである。東京オリンピックの大会ビジョンに始まり、企業の広告や大学のパンフレットなど、あらゆるところで「多様性」や「ダイバーシテ…

この記事は有料会員記事です。残り1374文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り1374文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り1374文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
こんなニュースも