[PR]

 政府は9日、地球温暖化を防ぐための国際研究拠点を来春に国内に立ち上げると発表した。海外の研究者も招き、二酸化炭素の削減方法や水素エネルギー、高効率の太陽電池などを研究する。この分野の研究開発への民間投資を促し、官民あわせて10年間で30兆円の投資をめざすとしている。

 安倍晋三首相がこの日、国際会…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも