[PR]

 定食チェーンの大戸屋は、サンマの不漁により販売を見送っていた「生さんまの炭火焼き定食」を13日から提供すると発表した。今年は販売しないことも含めて検討していたが、仕入れ先の花咲港(北海道根室市)での漁獲量が回復したという。

 大戸屋は例年、生さんま定食を9月上旬から販売するが、不漁を受けて販売を延…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも