[PR]

 東京電力グループと中部電力が折半出資する発電事業会社「JERA(ジェラ)」は9日、台湾北西部の洋上風力事業「フォルモサ2」(出力37.6万キロワット)に参画すると発表した。「フォルモサ2」は総事業費が数千億円で、沖合4~10キロに47基の風車を並べる。今月に工事が始まり、2021年末の運転開始を予…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも