[PR]

 政府は8日、重要技術の海外流出などを防ぐための外国為替及び外国貿易法(外為法)の規制強化策について、概要を示した。これまでより少ない株式を取得する時も事前届け出を求めるほか、外国の国有企業などが投資する際の監視強化を考える。臨時国会での改正をめざし、関連の政令なども改める方針だ。

 外為法は、指定…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも