[PR]

 韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領の側近、チョ国(チョグク)法相の不正疑惑をめぐる報道が過熱した9月初め、文政権寄りの有力紙「ハンギョレ新聞」の若手記者31人が編集局長の辞任を求める騒動があった。疑惑の追及が生ぬるく原稿のトーンが緩められたというのが理由だった。記者の反乱だと話題になった。

 「ジ…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも