[PR]

 ホリプロ企画制作の「渦が森団地の眠れない子たち」(蓬莱竜太作・演出)は、圭一郎(鈴木亮平)の追憶の形を取った認識のドラマだ。何についての認識か。

 人生が不条理であること。

 これを子供たちの群像を介して描いている。

 「この物語は創(つく)り話です」という断りがまず映写され、次いで大人になった圭…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも