[PR]

 衆院予算委員会が10日、始まった。安倍晋三首相が出席する予算委は約半年ぶり。野党側は関西電力の金品受領問題で、政府主導の全容解明を求めた。原発政策への影響も問われたが、首相らは関電の第三者委員会の調査に委ねる発言を繰り返し、問題と距離を置く姿勢を鮮明にした。▼総合4面=論戦詳報

 関電問題で先陣…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも