[PR]

 (1)『光炎の人』(上・下) 木内昇著 角川文庫 各924円

 (2)『狗賓童子(ぐひんどうじ)の島』 飯嶋和一著 小学館文庫 1210円

 (3)『魂の沃野』(上・下) 北方謙三著 中公文庫 上770円 下748円

    *

 秋の夜長に腰を据えてじっくり味わいたい、読み応え重量級の三作を。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも