体験談ならでは、じとーっと恐怖 オムニバスドラマ「ほんとにあった怖い話」20年

有料記事

[PR]

 「あれは一体何だったのか、いまだにわかりません」。こんなモノローグでおなじみ、日本中から寄せられた心霊体験を映像化してきたオムニバスドラマ「ほんとにあった怖い話」(フジ系)、「ほん怖」が放送20年を迎えた。「体験談」にこだわり、過剰な効果音や演出は少ない。じとーっとまとわりつくような恐怖にこだわっ…

この記事は有料記事です。残り1407文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント