[PR]

 俳優が輝く舞台だ。とりわけ、世界中で知られる悲恋の恋人たちを演じる“4人”の存在が際立つ。

 野田秀樹の新作「Q」は「ロミオとジュリエット」を下敷きに、自死した2人がもしも生きていたらという後日譚(たん)を描く。それも舞台を源平合戦の世の12世紀の日本に移して。さらに英ロックバンド、クイーンの名盤…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも