[PR]

 強化体制などを巡り、選手らとの溝が深まっている全日本テコンドー協会に、スポンサーのダイテックス(本社・東京)が、10日付で契約解除を通知していたことがわかった。同社には、2月の全日本選手権の男子68キロ級で優勝した本間政丞や、女子49キロ級で準優勝した貫井亜沙菜らが所属している。

こんなニュースも