[PR]

 黒鉛とダイヤモンドは同じ炭素でできているのに、見かけも性質も全く異なる。その違いをもたらすのは炭素原子どうしのつながり方だ。炭素の「形」に魅せられ、新しい「作品」を生み出そうとする化学者の挑戦が始まっている。

 鉛筆の芯の材料である黒鉛は真っ黒で、ダイヤモンドは透明。黒鉛は柔らかく、ダイヤモンド…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも