[PR]

 ドイツの都市ワイマールに造形学校「バウハウス」が開校して今年で100年。たった14年間しか活動しなかったこの学校は、デザインや建築、造形教育などにいまも大きな影響を与えている。いったいどんな学校だったのか。

 「両手を使って同時に同じ線を引く」「石、木の葉、皮革、布を触り、触覚をグラフ・図に表す…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも