[PR]

 東京消防庁は13日、福島県いわき市で、台風19号に伴う救助活動で搬送予定だった女性をヘリに収容する際、誤って高さ約40メートルから転落させたと発表した。女性は転落後に心肺停止の状態となり、搬送先の病院で死亡が確認された。

 同庁によると、13日午前10時ごろ、いわき市平地区で、浸水が約50センチあ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも