[PR]

 2022年度から実施される、高校の新学習指導要領の国語をめぐり、「文学が軽視されている」という懸念が研究者らから上がっている。指導要領はどのような狙いで構成され、何が問題となっているのか。文部科学省の大滝一登視学官と、日本近代文学会理事の安藤宏東大教授に聞いた。(編集委員・氏岡真弓)

 ■社会で…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも