[PR]

 端正かつ華麗な風景画で知られる日本画家の手塚雄二(66)が、東京芸術大教授を来春退任することを記念し、東京・上野の同大学大学美術館で回顧的な個展を開いている。

 卒業制作の「夢模様」(1980年)は意外にも女性や象、時計が配された西洋絵画風の表現。「シュールレアリスム的な世界が好きだった」と手塚…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/12まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも