[PR]

 病気や手術がきっかけで、うまく排尿できなくなることがある。尿道に入れておくカテーテルは感染の原因やリハビリの妨げにもなるため、早く自力で排尿ができるよう、病院内の様々なスタッフが支援する取り組みが広がりつつある。

 ■医師や理学療法士らチーム

 石川県内の70代男性は2015年、脳挫傷のため小松…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも