[PR]

 北アフリカ・チュニジアの独立高等選挙機構は14日夜(日本時間15日未明)、13日に行われた大統領選の決選投票で、政治経験のない無所属新顔の憲法学者カイス・サイード氏(61)が当選したと発表した。

 大規模デモで独裁政権が倒れた「アラブの春」から約8年。民主化は進んだ一方、失業問題を解決できない既存…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら