[PR]

 日本郵政グループは、かんぽ生命の不正な保険販売に関わった疑いのある郵便局員を調査し始める。全容をつかむため、対象者が違反行為を自主申告すれば、「有利な情状として考慮」して処分を軽減・免除する異例の通知を出した。漏れのない調査で、早期の立て直しにつなげたい考えだ。

 関係者によると、郵便局員には書面…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも