[PR]

 (第6週・神宮)

 首位の中大が立正大に先勝し、今季7勝1敗とした。17日の2回戦も勝ち、2位の国学院大(6勝3敗)が東洋大に敗れると、中大の15年(30季)ぶり25度目のリーグ優勝が決まる。中大は同点の七回、4番の牧(3年、松本第一)の2点適時打で決着をつけた。国学院大、駒大はともにサヨナラで…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも