[PR]

 10月22日に皇居の宮殿で行われる「即位礼正殿の儀」では、天皇だけが着ることのできる「黄櫨染御袍(こうろぜんのごほう)」と呼ばれる古式装束を着用した天皇が高御座(たかみくら)に上がり、即位を内外に宣言する。

 高御座の横には、高御座を一回り小さくしたような御帳台(みちょうだい)が設置される。ここに…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

こんなニュースも