[PR]

 相次ぐ豪雨災害を受け、財務省は17日に開いた財政制度等審議会で、浸水や土砂崩れなどのリスクがある土地の利用規制を強める必要性を強調した。財源が限られるなか、規模や頻度が増す災害に堤防やダムの増強だけで対応することには限界がある、と指摘。リスクがある場所に住むことを避ける土地利用を訴えた。

 インフ…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも