[PR]

 フランス映画史でたとえるなら「勝手にしやがれ」に相当するマレーシア映画と言えるだろう。ヤスミン・アフマド監督の劇場長編デビュー作。2004年に本作が登場したことによってマレーシア映画に新しい波が生まれ、それは自国を中心とした既存の観客層を越えて世界に注目される現象へと躍り出た。

 17歳になるヒロ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも